2007年11月

慢心+思考停止=成長停止

posted in 05:34 2007年11月26日 by 涼微
Comments(0) TrackBack(0)   雑記・意見  このBlogのトップへ 前の記事 次の記事

「慢心してはいけない・思考停止してはいけない」、これはいつの時代・場所でも良く聞くもので、他人の驕った様・停滞している様は当たり前の様に気付くものであるが、いざ自分の立場を省みてみても特に現状に近いほど気付き難いという何とも矛盾した感覚の言葉である。

もっとも意味の無い感覚を人間が備えているわけは無いと思うので、あえてこの感覚の意味を考えてみると、この感覚に陥る事で「楽に生きられる」という簡単な結論に辿り着く。そこから、現状を含めて比較してみると、少なくともこの時代のこの社会で生きていくためには、大多数の人間は残念ながら

満足状態=楽に生きたい<不満状態=成長欲

の方が適していると言える。

さて、「慢心しない・思考停止しない」ための簡単な対処法としては逆の方法を取る、つまり「謙虚に生きる・常に疑問持つ」といった態度を取る事になるだろう。この事から、これまたいつの時代・場所でも良く聞く?「謙虚さ・疑念心」の大事さが導かれる。(いや、しかし逆は真ではない)

まぁ、しかし普通は鮮烈に自覚させられないと気付かない、そういうものでもある。

人気ブログランキングクリックお願いしますm(__)m



サイト内検索
トラックバック
MenuBar2 (角沢研(仮)‐岡本倫 ノノノノ、エルフェンリートのファンサイト (PukiWiki/TrackBack 0.3))
歴史・平和ボケ・一つの結論方法・エルフェンリート
燃えよ剣(上)・(下) (おこって、おこって、ないて、わらって。)
燃えよ剣/司馬 遼太郎
トラックワード
あわせて読みたい


フィギュア動画